第九十三弾

1968年グループ7マシン、日産R381。

タミヤ製1/18チャレンジャーシリーズ。
古いキットだけど、デカールもひび割れることなく、出来も上々。
左右のカーナンバーのデカールもしっかりカット。

実車は1968年、第5回日本グランプリを北野元のドライブで優勝。
エンジンは自社製ではなく、シボレーの5.5リッターのV8で480馬力を発生。
左右二分割のリヤウニング、エアロスタビライザーが大きな特徴。

この頃のマシンはいいなぁ…。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック